« 組織の作り方 | トップページ | 『007スカイフォール』を観る »

恩田陸『猫と針』を読む

 市立図書館に行った。いつものように演劇関係の書棚に行く。少ない。我が家の100分の1くらいか。一冊知らない本。恩田陸が戯曲を書いているのだ。『夜のピクニック』は楽しく読めたので、読んでみるか。
 開くと、登場人物は全員喪服。これは神の恩恵ではないか。はて、『夜伽の部屋』を刺激してくれるか。
 欠点は突然モノローグが始まるところかもしれない。安易な処理かもしれない。別の形で処理しないと。

 これ以上のものは書ける、と、確信した次第。8月中に完成させることができるか。

|

« 組織の作り方 | トップページ | 『007スカイフォール』を観る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恩田陸『猫と針』を読む:

« 組織の作り方 | トップページ | 『007スカイフォール』を観る »