« いとうせいこう『想像ラジオ』を読む | トップページ | 眠りが変わった »

着てしまった・・・

 9時25分に着いた。駐車場はもちろんがら空きだった。あってもいい車もなかった。15分前と言っていたので、生徒は黄色いTシャツを着て集まってきたが、その車はまだ来ない。店が開くと同時にビニール袋に入れた小銭を持ってきてくれる人がいるのに、まだ来ない。担当者に電話すると「○○の方に行っているので、もう少し待って下さい」とのこと。オイオイ、何故オレが9時25分に来たのかわかってるのか、10時にはできる状態で臨まんか馬鹿者!という言葉を飲み込んだ。

 24時間テレビの募金。豊南高校の生徒がボランティア活動によく動くことは今まで書いてきた。学校独自の募金活動でもすぐに必要な人間は集まる。24時間テレビの募金も同様。通常募金活動募集は生徒会会長と副会長が行うが、24時間はTシャツのサイズを知らせる必要があるので、ぼくが行った。25人の店員はすぐに埋まった。そして、募金活動認定者を表す黄色いTシャツを生徒もぼくも着て、店先に立った。
 10時から、1時から、3時からの3班に分けて募金活動。ぼくは最初だけ一緒に声を上げたけれど、主役は生徒なので、あとは写真を撮るだけ。カメラを向けると敏感に察知して笑顔で指を2本たてる者もいれば、顔をそむける者、逃げ出す者さえいる。どっちも困る。
 でも面白いことがある。たとえば、パトカーが巡回していて、生徒の一人が敬礼したら、運転席の警官が敬礼を返してくれたので大喜び、それを知った生徒がまた敬礼したら今度は助手席の警官が返してくれたという。「優しいよな」「いい人やな」とかの弾む会話がひとしきり。
 あるいは、何の踊りかは知らないが、一つの動きにドータラコータラが始まり、その動きが腕から身体に広がり・・・。

 時々言われる、今年で退職のジジイを生徒会顧問がおかしいとか。しかし、ぼくが希望したこと。20数年前生徒会を担当したが、生徒と張り合って怒鳴り合ったこともある。次の学校で特活主任の時はかなり生徒会顧問に譲るよう言い聞かせた。次の学校では外野席で見ながら、昔の自分を見ながら、ああマズイなと思った。もちろん、今のぼくが上手にやっている訳ではない。ぼくは、今、生徒から学ぼうと思うようになっているだけなのです。

|

« いとうせいこう『想像ラジオ』を読む | トップページ | 眠りが変わった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着てしまった・・・:

« いとうせいこう『想像ラジオ』を読む | トップページ | 眠りが変わった »