« 『桐島、部活やめるってよ』を観る | トップページ | ツール・ド・佐伯 »

マテイ・ヴュスニック『なぜヘカベ』を読む

 ギリシャ悲劇と喜劇は一応読んだ。演劇はそこから様々に枝分かれしていったのだろう。ただ、基本は変わらない。人間が人間を演じる。

 たとえば悲しみはどうしようもない。その「どうしようもなさ」が沁みる。

 

|

« 『桐島、部活やめるってよ』を観る | トップページ | ツール・ド・佐伯 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マテイ・ヴュスニック『なぜヘカベ』を読む:

« 『桐島、部活やめるってよ』を観る | トップページ | ツール・ド・佐伯 »