« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

庭師みたいな

 電動チェーンソーを買った。一番軽いのを選んだら、それになっただけのこと。コードがいるので面倒だけれど、体力がないので仕方ない。ついでに、剪定鋏、払い鎌、長靴、虫防止帽子、作業着まで買った。

「何故切ったの!」

そういう悲鳴もあるが、今切らないと、鬱蒼とするだけで、手がつけられなくなる。

 「肝心なのは思い切りだよ、ホレイショー」

色々考えるけれど、思い切っている毎日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なりゆき、時々勢い

 定年を迎え、再任用でフルタイムで教師を続けているものの、何かが違う。上の娘が進学で家を離れたことも多少は影響しているのだろう。下の娘もあと2年で家を離れる。ぼく自身に残された年月が、お前はどう過ごすのだ、と、問いかけてきているのか、その周辺をぼんやりと考えている。

 退職互助会というのがある。(医療費-2000円)×0.8が補助され、他に旅行やらの補助がある。昔は医療費は全額だったらしいが、年々退職者は増え、その全員が加入するとは限らないものの、今後は補助額が減る可能性は高い。その加入料が90万。そんなの払えないと思っていたが、積み立てがあって、5万くらい払えばよかったので加入した。90万の元を取るにはたくさんの医療を受けなければならないから、幸せとは限らない。うちの親父のように、眠っている時に心臓が止まって、という幸せな最期が理想だけれど、入院だのあれこれの治療だのがあるかもしれない。保険で補えるかもしれないが、それに加えて、ということを考えたのだった。歯医者にも適応できるのがポイントだった、かも。

 そんなこんなでウダウダしている。
 今まではほとんどなりゆきでやってきたと思う。でも、ごくたまに勢いでやった部分もあるように思う。ぼくがラッキーだったのは勢いを与えてくれる人がその都度現れたこと。

 もう少し、ウダウダします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »