« 2014年11月 | トップページ | 2015年3月 »

ORANGE-1.17 命懸けで闘った消防士の記録ー

 消防士の熱い思いと切なさ。
 いいドラマだった。
 こういうドラマをテレビで観たい。どうも、テレビドラマと映画の境界が曖昧になっているような気がする。テレビと映画は明確に違う。その辺を考えない(考えきれない)で、やっちまうから、面白くないんだ。星を見ないで、足元を見て作ったらどうだ、テレビ屋。
 『ORANGE』は、単純明快で訴える力のあるテレビドラマのお手本だった。たぶん、これを映画にしちゃうとつまんないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年3月 »