« 無色な無職生活~空腹感が募る日々~ | トップページ | 20年前のフィルムを現像に出す »

無色な無職生活~部屋を片付ける(1)~

 朝、番匠川の河口まで自転車で走った。走行距離を見て、8キロ。帰りの距離を思うと、気が重くなった。行きはヨイヨイだが。もう少し考えて走らねば。

 午前と午後は、机二つとベッドの移動。狭い部屋でのそれは、パズルのようで、工夫と根気と時間を要した。少しずつの移動の間、掃除機とクイックルワイパーを使い、壁まで雑巾で拭いた。かなり機能的な配置になった。
 明日からは、廃棄作業。ここまで来たらイケイケドンドン。ところが、昔のチケットの半券でさえ、立ち止まってしまう。自分が出た舞台のそれは、「スペースを取る訳じゃないんだから」と考えてしまう。職場の机の移動の時は「見ないで捨てろ」と自分にも同僚にも言ってきた。仕事の個人的なものは大切にするが、そうでないものは、躊躇なく捨てた。
 これからが大変なんだろうな。本も衣類も、最低半分にしたい。
 それにしても、よく頑張った。腰に来てる。それが自転車か部屋掃除のせいかはわからないけれど、よく頑張りました、と、思う。

|

« 無色な無職生活~空腹感が募る日々~ | トップページ | 20年前のフィルムを現像に出す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無色な無職生活~部屋を片付ける(1)~:

« 無色な無職生活~空腹感が募る日々~ | トップページ | 20年前のフィルムを現像に出す »