« 琴奨菊の父君と娘の一言 | トップページ | 『マエストロ!』を観る »

3000歩の半主夫生活

 朝、起きて、新聞を取りに行く。洗濯機を回し、干す。ストーブ3台に灯油を入れる。時には掃除機で玄関、階段を中心にやって、掃除ペーパーで仕上げる。食事当番の日はスーパーを徘徊して、何を作るか考える。スーパーで考えるより、行く前に何を作るか考えた方がいいと思うようになり、随分楽になったし、買い物がコンパクトになった。
 風呂を洗い、洗濯物を取り込んで、郵便を取りに行き、家人が帰ってくるであろう一時間前にストーブに点火する。
 これでほぼ3000歩。これだけだと、一日の歩数は2キロに満たない。
 たぶん、運動になるためには、スーパーへの買い物に歩いていけばいいのだろう。もちろん、それで十分ではない。ただ、シンドイなと思うのを思い切ってやるしかないのだろう。それができなければ、とにかく動くことを心がけることじゃないのかナ。

|

« 琴奨菊の父君と娘の一言 | トップページ | 『マエストロ!』を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3000歩の半主夫生活:

« 琴奨菊の父君と娘の一言 | トップページ | 『マエストロ!』を観る »