« 飯野浩明『辞書編纂者の、日本語を使いこなす技術』を読む | トップページ | 人生に定年はない »

『49日のレシピ』を観る

 静かで、じんわりとくる、いい映画。
 地球や宇宙を舞台にして、CGやらを駆使してつくる壮大な画面の作品も、映画の可能性を考える上ではいいかもしれない。でも、そういうお祭り騒ぎのような映画より、人間の手触りのある映画の方が、ぼくは好きだ。
 この映画はいい。
 石橋蓮司がいい。
 「おまの人生だ。オレに責任取らせるな」の台詞がよかった。

|

« 飯野浩明『辞書編纂者の、日本語を使いこなす技術』を読む | トップページ | 人生に定年はない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『49日のレシピ』を観る:

« 飯野浩明『辞書編纂者の、日本語を使いこなす技術』を読む | トップページ | 人生に定年はない »