« 生活では完璧を求めない | トップページ | 防衛大臣の問題 »

NHK『ひよっこ』は朝ドラ最高傑作かもしれない

① 出世物語でないのがいい。(もちろん、今後のことはわからないけれど)

② 台詞が実に巧みで、同時にムダがない。月曜日、峰子が電話で「痛かったろうね」は当た   り前のようだけれど、その台詞は書けないように思う。

③ 登場人物とキャスティングが良い。

④ 悪人がいないのがいい。峰子の父親を襲ったのは悪人だけれど、峰子の周囲の人が魅   力的で、愛すべき人ばかり。 その一人一人が主人公のドラマをつくれるほどだ。

⑤ 主人公に敵役を配置する、ありきたりな方法ではなく、凄いスピードで変わっていく東京の   中で、そういう時代の中で、主人公峰子が少しずつ成長していく。これがいい。峰子の30   年後なんて見たくない.。

 工場での仲間のその後も気になるし、峰子の妹、弟はどうなるのか。ただ、じいちゃんの死は出さないで欲しい(誰かを殺すことで物語の展開をしてはいけない。安易すぎる!)。ただ、主人公を演じる有村さんには、代表作になると思う。演技がいい。

 頑張れ、峰子!

|

« 生活では完璧を求めない | トップページ | 防衛大臣の問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK『ひよっこ』は朝ドラ最高傑作かもしれない:

« 生活では完璧を求めない | トップページ | 防衛大臣の問題 »