« 消費税アップについて | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »

テレビ局に意地はないのか

 コンサートのドタキャンで沢田研二が「意地です」と語った。
 それを報じるテレビ局こそ意地を出して欲しいと思う。
 いわゆるバラエティ番組ではいつも同じ顔があり、ウンザリしてしまう。あの局が彼を使うなら、うちは彼ではなくアイツを使おうくらいの意地があってもいいのではないか。タレント事務所側は大物を出すなら、こっちの小物も、と、抱き合わせみたいなことがあるかもしれない。しかし、局は観る側のことをもう少し考えた方がいいように思う。
 意地と知恵とこだわり、この3つが、最近のテレビからは消え失せているように思う。

|

« 消費税アップについて | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ局に意地はないのか:

« 消費税アップについて | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »